旅と料理と日々のこと


by madame-ym2

料理サミット

 2月9日~11日まで東京フォーラムにて世界料理サミットがあった。
 世界中から有名シェフが集まって、デモをしてくれる。

 話を聞いたとき(昨年末)行きたい!と思ったが、チケットがすごく高くてあきらめた。
1日3万円、3日間通し券6万円、パーティーも入れると8万円なのだ!

 協賛企業の関係者は半額と聞いて、買ってもらおうと思ったときには、売り切れていた(涙)

 ところが直前になって、友人が行けなくなったから・・・とチケットをくれた。きゃー
貧乏人には助けが・・・。

c0184374_012065.jpg 顧問の科学者の解説。
 同時通訳のイヤフォーンしているのだが???だった。









 1日目は
ムガリッツ(スペイン、サンセバスチャン)のアンドーニ
ピエール・ガルニエール(フランス)
龍吟(六本木)の山本氏
アケッツ、ノブさんなどなど・・・
 久しぶりに第一線の有名シェフを目の前にして、また素晴らしい料理の数々に興奮
 夜眠れませんでした。

 翌日はあきらめていたのですが、展示場の入場券を落合シェフが下さって(ありがとうございます)、展示場でうろうろしていたのですがひょんなことからデモ会場のチケット頂いて、またもや・・・
2日目は
ファット・ダック(イギリス)
てつや(オーストラリア・シドニー)の哲也氏
エル・ブリ(スペイン)のフェラン
ロブション(フランス)
ロオジェ(東京)のブルーノ
そして我らが成澤君!!   などなど

c0184374_032098.jpg
成澤君の炭シリーズの料理
下仁田ネギをじっくり焼いて炭にしたら美味しかったんだそうです。
で、それをパウダー状にして塩、柚子の皮の摩り下ろしを加えて・・・・。
うーん美味しいかも・・・



c0184374_034041.jpg
成澤君の水シリーズの料理これは野生の山葵田の湧き水と山葵をサーモミックスにいれ粉砕して、それを蒸留する(えーっ!!??)それをゲル化剤でとろみを付けた、もの・・・。
行ってみれば山葵の香りの水のジェリー  ってとこ?


 成澤君の発表の時は、私もドキドキ。
山田シェフなんてじわーと涙が出てきたそうだ。今までの大変な準備を良く知っているから。(弟がひのき舞台で発表しているかんじ?)いい人に囲まれているねぇ。愛されキャラなんだね?

 そして3日目も同じ流れで(笑)落合シェフが展示場チケットくださって(ありがとうございます)デモ会場へは山田シェフのスタッフのパスをお借りしました。(ありがとうございました)

 皆様のお陰で全日制覇。皆様に感謝!

 それにしても日本でこんな素晴らしいことを開催できるなんて!
世界中からシェフを集め、その交通費(スタッフの分も)滞在費、会場、デモの材料など、すごいお金がかかったことだろう。赤字との事であるが(そうだろうなぁ・・・私みたいなのもいるし)ぜひまた日本で開催して欲しいものだ!



 追伸:
 3日間の中で一番食べてみたいと思ったのは、アンドーニのすいか料理
すいかの皮を剥いて乾燥させると、ねっとり肉みたいになるんですって!?
で、それをスモークして・・・
 全くすいかってわからず、新しい食べ物の味なんだそうです。
ちなみに食べた人は「すっごく美味しい」って。でもそれを何かにたとえることが出来ないそうで・・・。あー食べてみたい!!

 
[PR]
by madame-ym2 | 2009-02-17 00:20 | 徒然