旅と料理と日々のこと


by madame-ym2

accuiellir 大阪

最終日のランチ 大阪 accuiellir

c0184374_2354120.jpg
小さいながらおしゃれな店内。20席くらいでしょうか・・・。
まず、こんなおしゃれに北海道バターとマルドンの塩が出てきます。

c0184374_23574149.jpg




パンは吹田のシュクレクールのバケット。
特別に小さく焼いてもらっているとの事。



c0184374_2355548.jpg
白魚のロワイヤル(茶碗蒸し)
クミン味
うすいエンドウのスープ泡立て ミント風味

c0184374_03334.jpg





カ・セントのと同じ感じ。
はやっているのかしら?




c0184374_055380.jpgサーモンの低温調理
生みたい。もう少し温度上げてもいいかも・・・。

野菜の付けあわせがすばらしい!!
そら豆、うど、さとうざや、のびる、プチベール、穂紫蘇、こごみ、うるい、片栗、アスパラなどなどをトリュフヴィネグレットで和えている。

 また、サービスの女性が全部覚えていて説明してくれる!!すごい!!

c0184374_0103379.jpg鯛のポワレ

c0184374_01416100.jpg









春キャベツのピュレ
赤キャベツのシェリービネガーマリネ
甲殻類のソースの泡
赤キャベツのスプラウト


c0184374_016246.jpgトマトのグラニテ

熊本産トマトと塩
トマトをミキサーにかけて、布で濾すと透明なトマトジュースができます。それをシャーベットにしたもの。

さっぱりしていてお口直しにぴったり。


肉は以下から1品選びます。
c0184374_0211394.jpg豚 六白黒豚の低温調理
70℃1時間
六白黒豚とは体の中に六ヶ所白いものがあるんですって。

蜂蜜ヴィネガー、粒マスタードのソース
徳島産椎茸
たけのこ
きんせんかい
マジョラム


c0184374_0275655.jpg鴨肉 低温調理
アニス、コリアンダー
オレンジの皮
レモン蜂蜜のソース
オランダ豆(少し平たい)








c0184374_0315297.jpgじょうゆう牛のほほ肉 ワイン煮込み

根セロリのピューレ
ジャンボマッシュルーム
カシスソース





デザート
c0184374_036616.jpg
これは全員に出るデザートの前菜

シュクレ・ペティアンという発泡シュガー
昔駄菓子屋にあった、口の中でパチパチ音がするものです。
デコポン、はっさく、清見オレンジ瀬戸香
ハーブティー(エルダーフラワー)のジェリー


c0184374_0441497.jpg胡麻のクレームブリュレ




c0184374_049155.jpg






砂糖のカリカリの代わりに胡麻のチュイール(生姜味)
練り胡麻ソース
上にセルマチコ

c0184374_0543151.jpgいちごのブラマンジェ
いちごなのに赤くない・・・
いちごの白いところのみで作ったんですって!









c0184374_0572743.jpgチョコレートの粉砕にピスタチオのソース












4200円のコースです。
とても勉強しているシェフだと思いました。
また行きたいレストランです。

accuiellir
大阪府大阪市北区西天満4丁目1-20 LeePlaza 1F
06-6311-2558
[PR]
by madame-ym2 | 2010-03-31 22:12 | 2010関西